黒瀬のスパイスで味付け万能!特に肉料理におすすめです。

黒瀬のスパイス 調味料・オイル

黒瀬のスパイスはこれ1本で料理の味が整う万能調味料です。バーベキューやキャンプをする人たちの間でよく使われているようですが、家庭の料理にも大活躍します。

黒瀬のスパイスとは?

黒瀬のスパイスは、1950年創業の福岡県北九州市の鶏肉専門店「かしわ屋くろせ」が販売しています。楽天やアマゾンなどの通販でも売れ筋のとても有名なスパイスです。

Amazonのスパイス・ハーブ部門の売れ筋ランキング1位です(2020年9月時点)!

塩、胡椒、レッドベルペッパー、フライドガーリックなど様々なスパイスがブレンドされています。

スパイスや調味料がたくさんブレンドされているのは食べるとすぐにわかります。クレイジーソルトなどよりもスパイス感・調味料感が強くて結構パンチがあります!

ごくごくシンプルなスパイスが好みの方にはちょっとくどいと感じるかもしれません。

1瓶1,000円前後でネット通販で購入できます。

鶏肉料理におすすめ!

商品紹介には「鶏、豚、牛の焼肉串焼きはもちろんの事、野菜炒めやハンバーグの味付けもこれ1本におまかせ!」とあるので、何の料理に使ってもOKなようです。

肉料理に使うのが王道ですが、目玉焼きにかけても美味しいという口コミもありました。

そこそこ強めの味なのでつけすぎには注意です!

個人的には鶏肉との相性が一番よいのではないかと思います。そのため、我が家では主に鶏料理の味付けに黒瀬のスパイスを使っています。

例えば、こんな感じで鶏肉に直に黒瀬のスパイスのスパイスを振りかけて、焼くだけです。

これだけでしっかりとした味がつきます。

下味はもちろん、調理済みの食材の上に振りかけても美味しく頂けます。

フライドポテトやサラダチキンの味付けにもおすすめです!

黒瀬のスパイスで味付けしたサラダチキンを作ったときの動画です

ツインシェフでサラダチキン(低温調理)を作りました。しっとりジューシー!

瓶入りの他、詰め替え用の袋入りもあります。

販売店

黒瀬のスパイスは北九州の「かしわ屋くろせ」で販売されています。近くにお住いの方は直接店舗で購入するのが一番安いです。店頭での販売価格は黒瀬のスパイス(瓶) 1本550円です。

>>福岡県北九州市の鶏肉専門店「かしわ屋くろせ」ウェブサイト

宅配の場合には送料がかかるので(関東の場合1,180円)、1本にかかるコストは商品代金(550円)+送料(1,180円)=1,730円となります。

アマゾンや楽天などのネットショップでは送料込みで1,000円前後で販売されているので、送ってもらう場合はネットショップを利用するのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました