レコルト ハンディブレンダーを使った口コミ・レビュー

レコルト ハンディブレンダー キッチン家電

ずっと気になっていたハンディブレンダーを使い始めました。鍋の中で撹拌できるのでミキサーよりも簡単で気軽に使えます。

定番のかぼちゃスープ、野菜のみじん切りなどやってみた様子も紹介します。ハンディブレンダーの購入を検討している方は是非参考にしてください!


商品提供:家具のソムリエ

レコルト ハンディブレンダー

▼同梱品一式です

本体・ブレンダー・ダブルヒーター・チョッパー・スリムカップ・レシピブック(20レシピ)

スリムカップの中に本体・ブレンダー・ビーターを格納できます。

▼これが本体です

本体はスリムで軽い(本体+ブレンダーで約560g)のでとても使いやすいです。

本体にアタッチメントを付けて使います。

左が「ブレンダー」、右が本体

アタッチメントは【ブレンダー 】【 ダブルビーター 】【 チョッパー 】の3つが付属しています。今のところ最もよく使うのはブレンダー。スープなどが簡単に作れて便利です!

ダブルビーターはふんわりと泡立てることができ、 チョッパーは野菜のみじん切りや肉・魚のミンチなどができます。

使い方はとても簡単でスイッチをON/OFFするだけです。

スイッチを押している間だけ回転します。

スイッチは指で簡単に押せます

回すだけで簡単にスピード調整がでできて、撹拌速度を変えることができます。

スイッチの上に誤動作を防ぐスマートロックが付いています。ロック状態にしておけば誤ってスイッチを押すのを防ぎます。

ブレンダーでかぼちゃスープを作りました!

レシピブックに掲載されていたかぼちゃスープを作りました。このときがハンドブレンダーを使うのは初めてでした。

▼材料を入れて、鍋で煮ます

▼ブレンダーで撹拌します

レコルト ハンディブレンダー

鍋の中で使えるので、余計な洗い物が増えないのは嬉しいですね。

高速で使っても飛び散ることもなく使いやすいです!

ブレンダーの刃は先が少し曲がった形状になっています。

こんなに滑らかなかぼちゃスープができました!

初めてかぼちゃスープを作りましたがこんなに簡単にできるとは思いませんでした。

▼ブレンダーを使っている様子を動画でも紹介しています

かぼちゃ以外の野菜でも同じように作れそうなのでいろいろなスープを作りたいと思います。


チョッパーでキャベツのみじん切り

チョッパーは野菜のみじん切り肉・魚のミンチなどが簡単にできます。氷の粉砕もできるのでかき氷やスムージーなどもできます。

レシピに掲載されていたコールスローの『キャベツのみじん切り』をやってみました。

チョッパーに刃をセットします。

キャベツを入れます。

フタをして、本体をセットします。

スイッチを1秒押すのを4~5回繰り返します。

あっという間にみじん切りができました!

数秒でコールスローにちょうどよいサイズになりました。

スイッチを押す時間をもう少し長くするとさらに細かくカットされ、餃子のタネなどのミンチ野菜が簡単にできます。


素早くふわふわに仕上がるダブルビーター

メレンゲや生クリームを泡立てるときは付属のスリムカップを使うと便利です。

卵白1個だけでも泡立ちました。

とても簡単にメレンゲができました!

お手入れが簡単!

本体以外のアタッチメントは取り外して丸洗いできるので、お手入れは思っていた以上に楽です。

チョッパーカップ、スリムカップ、チョッパーブレード、ビーターは食洗器OKです。

ブレンダーの汚れはスリムカップに『水+中性洗剤』を入れてスイッチをON/OFFにすることで洗浄できます。これだけできれいになるので本当にお手入れが楽です。

まとめ

まだ使い始めたばかりですが、とりあえず現段階での感想です。

  • 片付けが楽
  • 本体がスリムで使いやすい
  • 見た目よりパワーがある
  • 音はそれなりにするが許容範囲
  • スリムカップ(軽量カップ)が使いやすい

他のハンドブレンダーは使用したことがないので比較することはできませんが、こだわりがなければたいていの人は満足できる商品だと思います。私のようなハンディブレンダー初心者なら満足すること間違いなしです。

使っていて気になる点があれば追記します。


コメント

タイトルとURLをコピーしました