なべやき屋キンレイの「お水がいらないラーメン」を食べてみました!

なべやき屋キンレイのお水がいらない中華そば『金醤』を食べてみました! お取り寄せ

「お水がいらない~」シリーズは、麺とスープが冷凍されていて、鍋で温まるだけで本格的なラーメンやうどんが食べられるヒット商品です。いろいろなシリーズがあるのですが、今回は「お水がいらない中華そば 金醤」というラーメンを食べてみました。

お水がいらない中華そば「金醤」

スープ、麺、具が一つになった醤油ラーメン。お鍋に入れて温めるだけで、お水がいりません。 具材はチャーシュー2枚、メンマ、ほうれん草、なると、白ねぎなどが入っています。

なべやき屋キンレイのお水がいらない中華そば『金醤』を食べてみました!

原材料

1食のカロリーは363Kcal。生めんなのでそれほど高くないですね。

お水がいらない中華そばの調理方法

調理方法は簡単で、そのままお鍋に入れ温めるだけ!

外袋をあけると、具材ののったラーメンが出てきます。

底にはスープもしっかりあります。

これを鍋に入れて温めるだけ!

1分位でスープが溶けてきてきます。

スープが溶けたら火を強めて、煮立ったら完成(約7分)!

容器に盛り付けて出来上がり!

お水がいらない中華そばを食べた感想

コシのある麺で、スープも濃厚で本格的です。冷凍としてはかなり完成度が高いです。

カップ麺より手間はかかりますが、こっちの方が断然美味しいです!!

冷凍庫に常備しておくと、簡単に美味しいラーメンが食べられて重宝しますが、大きくてかさばるので大量に買いすぎると冷凍庫を占拠します(笑)。

「お水がいらない ラーメン」は他にもたくさんのラインナップがあります。

こちらの「お水がいらない 長崎ちゃんぽん発祥の店四海樓」が一番人気のようです。

今回食べたのはこちらのラーメンです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました