なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」が本格的!

なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」を食べてみました! お取り寄せ

キンレイの「お水がいらない~」シリーズは、麺とスープが冷凍されていて、鍋で温まるだけで本格的なラーメンやうどんが食べられます。累計8,000万食突破の大ヒット商品です。

いろいろなシリーズがあるのですが、今回は今年8月に新発売されたばかりの「お水がいらない 塩元帥 塩ラーメン」を食べてみました。

お水がいらない 塩元帥塩ラーメン

塩元帥は人気ラーメン店

「塩元帥(しおげんすい)」は関西で人気のラーメン店です。私はお店には行ったことがありませんが、SNSで調べたら結構呟いている人多いです。

「お水がいらない 塩元帥 塩ラーメン」は塩元帥が監修してできた商品なので、塩元帥の味が自宅で味わえるというわけですね。

▼「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」は冷凍食品です。コンビニやスーパーの冷凍食品売り場で売られています。
なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」を食べてみました!

栄養成分表示(1食あたり)

  • 熱量(エネルギー):441kcal
  • たんぱく質:13.0g
  • 脂質:16.0g
  • 炭水化物:61.2g
  • 食塩相当量:6.3g

(推定値)

1食のカロリーは441kcalとラーメンとしてはそれほど高いカロリーではありません。食塩は6.3gと高めなので、高血圧の人はスープは飲まないほうがよいかもしれません。

お水がいらない 塩元帥塩ラーメンの調理方法

調理方法は簡単で、そのままお鍋に入れ温めるだけ!
なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」を食べてみました!

▼スープ、麺、具が一つになって、パッキングされています
なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」を食べてみました!

▼スープも完全に凍っています
なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」を食べてみました!

▼袋からだして、お鍋に入れて温めるだけ。お水を入れる必要がないので、水の入れすぎなどで濃さを失敗することがありませんね。
なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」を食べてみました!

火にかけるとすぐにスープは溶けだします。

▼加熱時間約6分半で完成!
なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」を食べてみました!

お水がいらない 塩元帥塩ラーメンを食べた感想

塩ラーメンなのであっさりしていますが、スープは鶏ガラ、豚骨なので、ほどよいコクがあります。そして、ゆずの香りがきいててとっても爽やかです!
なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」を食べてみました!

塩ラーメンにしてはかなり本格的なスープです!

麺はやや太くてもちもちでツルっとした食感です。食べ応えがあり、1袋でお腹いっぱいになりました!

本来の加熱時間よりも長く加熱してしまいましたが、全然伸びていませんでした。おそらく伸びにくい工夫が施されているのだと思います。

これはほうれん草、コーン、ネギを追加してみました。具を追加しても美味しいです!
なべやき屋キンレイ「お水がいらない 塩元帥塩ラーメン」を食べてみました!

冷凍とは思えない本格的なラーメンでした。1個300円程度なので、冷凍庫に常備しておくと便利です。我が家はこのシリーズのストックが現在5個あります。意外とかさばって冷凍庫を占拠するので買いすぎにはご注意を!

なべやき屋キンレイファンサイト参加中

コメント

タイトルとURLをコピーしました