Youtube始めました。チャンネル登録お願いします♪ >>
ショップジャパン年末大セール【MAX75%OFF】開催中!

キッチン・掃除・美容・寝具など人気商品が最大75%割引のチャンスです。
明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

イルマリビングジャーの口コミ、実際に使ってみた感想

ilma(イルマ)リビングジャー キッチン家電

電子レンジで加熱して、保温容器に入れて放置しておくだけで手軽に美味しい料理ができてしまう「ilma(イルマ) リビングジャー」を使ってみました。

10月12日に発売されたばかりの新商品です。実際に料理を作ってみましたが、なかなか便利な調理器具です。 『忙しいけど料理は手作りしたい』 『簡単に料理を作りたい』人におすすめです。

( 株式会社ワイ・ヨット 様よりモニターとして商品提供していただきました)

ilma(イルマ)リビングジャーとは?

ilma(イルマ)リビングジャー はレンジで料理し、その後保温容器に入れ、予熱を利用して料理を仕上げる容器です。

リビングジャーの構造(公式サイトより)

ilma(イルマ)リビングジャー

リビングジャーの同封物一式は以下の通りです。

  • リビングジャー本体(内容器+保温容器)
  • 取扱説明書
  • レシピブック
ilma(イルマ)リビングジャー
左側が保温容器、右側が内容器

内容器に材料を入れてレンジ加熱⇒保温容器に入れておけば予熱で調理が進み、美味しく仕上がるというしくみです。

本体サイズは W237mm×D202mm×H181mm。容量は1.72Lなのでレンジ加熱する容器としてはなかなかの大容量です。容器重量は約280gなのでそれほど重くはありません。

ごはんは2合、肉じゃがなどの煮物なら2~3人分作れます。1人や2人分の調理をしたり、副菜をちょこっと作るのにちょうどよい大きさです。

リビングジャーの構造(公式サイトより)
保温調理のメリット
  • おいしくなる(肉はふっくら柔らかく、味がしっかりしみこむ)
  • 加熱時間が少なく経済的
  • ガスを使わないので火加減不要、安心

ilmaリビングジャーの使い方

使い方はとても簡単です。

使い方
  • Step①
    食材を入れる

    内容器に材料を入れます

  • Step②
    電子レンジで加熱

    内容器にフタをしてレンジで加熱

  • Step③
    保温容器に入れる

    予熱で保温調理ができます

  • Step④
    出来上がり!

電子レンジ調理は全体の3割程度で、あとの7割は保温調理で仕上げます。保温調理は電気を使わないので経済的です!

ilmaリビングジャーで料理を作ってみました!

実際にリビングジャーを使って料理してみました。

炊飯

米2合、水440ccを内容器に入れて、電子レンジで7分加熱します。

保温容器に入れて、12~15分保温します。

ふっくら美味しいご飯が炊きあがりました!

保温容器は魔法瓶なので、かなり保温力が強く、持続します。3~4時間入れっぱなしでも温かさを保っていました。家族でご飯を食べる時間がずれていてもこの容器に入れておけば、温かい状態ですぐに食べることができます。

容器がおしゃれでおひつになるので、そのまま食卓に置いておくことができます。

肉じゃが

約10分レンジ加熱→10分保温で『肉じゃが』が完成しました。焦付き、吹きこぼれなどの心配もないため、鍋で作るより簡単でした!

こびりつきなども全くないので、洗い物も簡単です!

料理方法の詳細は動画でチェックしてください↓

電子レンジで肉じゃがを作ってみました【時短料理】

厚揚げと小松菜のさっと煮

材料をいれて電子レンジ3分加熱⇒5分保温するだけです。

しっかり味もしみ込んでいました!

まとめ

リビングジャーは電子レンジで料理ができて、保温機能(4~5時間は余裕で温かさをキープできます)もある鍋のような容器です。保温容器は魔法ビンなのでかなり保温効果が高いため、食事の時間が少しずれても大丈夫です。

材料を入れるだけで、あとはほったらかしでよいので手間いらずで簡単に料理ができます。 レシピブックがついているので、その通りにやれば失敗なく作れます。

一人暮らし、料理初心者の方、『忙しいけど料理は手作りしたい』という子育てママなどにもおすすめです。

株式会社ワイ・ヨットファンサイト参加中
ショップジャパン年末大セール【MAX75%OFF】

電気圧力鍋クッキングプロ、お掃除用品、トゥルースリーパーシリーズ(寝具)などが最大75%割引となっています。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

キッチン家電
この記事をシェアする
らくらくキッチンをフォローする
らくらくキッチン

コメント

タイトルとURLをコピーしました