業務スーパーの韓国料理(チヂミ、チャプチェ、ホットク)が美味しい!

業務スーパー 韓国料理 主食(ごはん・パン・麺類)

業務スーパーの韓国直輸入品3種類を食べてみました。調理済みの冷凍食品なので、長期保存できて、調理方法も簡単です。

業務スーパーで人気の韓国食品(冷凍)

業務スーパーの人気の冷凍韓国食品は、以下6品です(おそらく)。

  1. チヂミ
  2. ホットク
  3. チャプチェ
  4. キムチチヂミ
  5. のり巻き天ぷら
  6. トッポッキ

「トッポキ」は辛いやつで、以前韓国旅行で食べて、あまり好きではなかったので、買うのをやめました。

他の5品は全部挑戦したかったのですが、「キムチチヂミ」と「海苔巻き天ぷら」は売り切れで買うことができませんでした。

ということで、今回挑戦したのは、「チヂミ」「ホットク」「チャプチェ」の3品です。結論を言ってしまうと、どれも美味しくておすすめです!

チヂミ

チヂミはお好み焼きに少し似ていますが、もっと平べったくて、入っている野菜の種類が多いです。

値段は1袋298円(税抜)。3個入りなので、1個約100円です。

袋の中にはそのまま3個入っており、個包装されていないので、一度に食べない場合は、残りは袋ごとジップロップに入れておくて密閉できます。

原材料を見ると、野菜、粉がメインで添加物はベーキングパウダーだけです。ベーキングパウダーはふっくらと膨張させるものです。添加物に神経質な人でない限り気にする必要はないでしょう。

調理方法は、フライパンで両面約3分焼くか、電子レンジで4分半加熱

フライパンで焼くと表面がカリカリになって、電子レンジだとやわらかい食感になります。

冷凍なので、カチコチです。

フライパンで焼いてみました。油をひかなくてもくっつきません。

薄くしょうゆ味がついているので、そのままでも美味しいです。

私は薄味が好きなので、何もつけずに食べますが、お好みでタレにつけて食べるとよいでしょう。

野菜たっぷり入っていて、表面カリカリ、中はもちもちで美味しいです!

1個で十分食べ応えがあります。

チャプチェ

チャプチェは韓国の家庭料理です。韓国旅行に行ったときに初めて食べましたが、美味しいチャプチェは止まらなくなるほど箸がすすみます。

業務スーパーのチャプチェは以前はパック包装されていて、湯せんで温める調理方法だったみたいですが、現在は容器に入っているので、レンジでチンするだけで簡単に食べられます。

1袋320g入りです。100gあたり113kcalなので、1袋で362キロカロリーです。

添加物として着色料、調味料、甘味料などが使われていますが、タレがあるのでこのくらいの添加物は仕方ないでしょう。

調理方法は電子レンジで7分加熱するか、フライパンで両面5分ずつ加熱のどちらかです。

電子レンジのほうが簡単です。

点線までフタを開けて、レンジでチンするだけです!

レンジで加熱後、フタを剥がすとこんな感じです。

このままだとタレが偏っているので、全体をよくかき混ぜます。

かき混ぜたら完成です!

ごま油が香ばしくて、太い春雨がもちもちしていて美味しいです。味付けはどちらかというと薄めですが、へんなクセがなくて食べやすいです。

チャプチェは自分で作るとなると、味付けとか難しいので、冷凍食品で簡単に作れるというのは嬉しいです。

ボリュームはかなりあるので、2~3人分のおかず1品になります。冷めても美味しかったです!

ホットク

ホットクは韓国の屋台で定番のおやつです。韓国旅行のときに食べて、安くて美味しかった記憶があります。今回、10年位ぶりにホットクを食べました。

パッケージの写真はかなり厚みのあるホットクですが、実際はここまで分厚くありません。

1袋に4枚入っています。チヂミ同様、個包装ではないので、一度に全部食べない場合は袋ごとジップロップにいれておけば密封できます。

1袋298円(税抜)、4個入りなので、1個約80円です。

大きさは大人の手のひらよりもやや大きいサイズです。

添加物に増粘剤と膨張剤が使われていますが、ありふれたものなので添加物に神経質な人でない限りは気にする必要はないでしょう。

カロリーは1個226キロカロリー。この手のおやつとしては標準的なカロリーでしょう。

フライパンで7分焼くか、オーブントースターで5分加熱します。

ひっくり返しながらフライパン7分はちょっと面倒です。オーブントースターなら放置して5分なので楽です。

ノンフライヤーがある場合は、ノンフライヤーがおすすめです。オーブントースターよりも膨らんで、余分な油が落ちるのでカロリーカットにもなります。

ノンフライヤーの場合は200℃で5~6分でちょうどいい焼き加減になります。

ノンフライヤーで焼いたところ

焼くと生地が膨らみます。が、生地自体は薄っぺらいです。

中には黒砂糖とピーナッツのソースがびっしり入っています。ソースの量自体はそれほど多くありませんが、加熱によりソースがとろりと溶けて全体に広がっています。

ほどよい甘さで美味しいです。生地は膨らみはあまりなくて平たく、もちもち感があります。そこまで大きくないので、気軽にペロッと食べられます。

朝食やおやつにピッタリなので、常備しておくと便利です!

まとめ(動画)

動画で詳しく紹介しています↓

【業務スーパー】韓国食品(チヂミ、ホットク、チャプチェ)の冷凍食品食べてみました。オススメは?美味しい!?

いずれも、1袋298円(税抜)です。コスパは、業務スーパーにしてはめちゃくちゃよいというほどでもありませんが、このクオリティなら十分お得と言えるでしょう。

今回紹介した3品はどれも日本人にも食べやすくて、調理方法も簡単なので、冷凍庫に常備しておくと重宝すると思います。気になったという方は是非お試しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました