日清オールインヌードルを食べた感想、味やボリュームは?

完全栄養食オールインヌードルを食べた感想 身体によいもの・ダイエット

日清食品から完全栄養食「All-in NOODLES(オールインヌードル)」が発売になりました。オールインパスタに続く「All-in シリーズ」第2弾です。

まぜそばタイプのオールインヌードルは、1日に必要なすべての栄養素(ビタミン、ミネラル、食物繊維)の1/3以上を摂取することができ、一般的な中華麺より糖質40%オフとなっています。ダイエット中に食べても大丈夫そうですね。

完全栄養食 All-in NOODLES(オールインヌードル)

オールインヌードル発売日に開催された試食イベントに招待されたので、行ってきました!!

日清食品の佐藤様から開発の経緯や商品の特長などをきいてきました!
完全栄養食「All-in NOODLES」

現代人はカロリーは足りているのに必要な栄養素が不足している「新型栄養失調」という傾向にあり、それが完全栄養食を開発した経緯にもなっているのだとか。

試食会ではオールインヌードル全3種類食べましたが、どれも美味しかったです。変なクセはなく、普通の麺とほぼ同じ感覚で食べられました!

私はパクチーがあまり好きではないのですが、3種類の中では「パクチー香るトムヤムまぜそば」が一番美味しかったです。人気投票でもトムヤムまぜそばが一番人気でしたよ!

▼パクチー香るトムヤムまぜそば
完全栄養食「All-in NOODLES」

第1弾オールインパスタは発売5日で完売!

オールインシリーズ第1弾のAll-in PASTA(オールインパスタ)は、完全食なのに本格的な美味しさが大好評で、2か月分の在庫が5日間で完売してしまうなど品薄状態が続いたそうです。

第2弾オールインヌードルが新発売

「All-in NOODLES」は、日清食品独自の製麺技術「栄養ホールドプレス製法」により、1食に13種類のビタミン、13種類のミネラル、たんぱく質、食物繊維を配合。同時に、中華麺ならではのしなやかな食感を実現しました。

>>オールインヌードル(日清食品グループ公式サイト)

栄養ホールドプレス製法とは

栄養摂取とおいしさを同時にかなえる独自の製麺技術です(日清食品が特許出願中)。

栄養成分を麺の中心に配合することで、栄養素の劣化や酸化、調理・保存過程での流出を最小限におさえ、また、苦味やえぐみを感じやすい栄養素を麺の内側に閉じ込めることで味への影響を軽減し、本格的なおいしさを実現しました。

オールインヌードルの栄養成分

一般的な中華麺と比較して糖質を40%オフし、1食当たりたんぱく質を24.1g含んでいます。

オールインヌードルの種類と値段

麺とたれと具材がセットになった『カップタイプ(3品)』と麺のみの『袋タイプ』の合計4品のラインナップです。

袋タイプは、めんを4分茹でて、お湯をよく切り、お好みの味付けをして食べます。食べ方は自由自在ですが、さまざまなアレンジレシピが日清のウェブサイトで公開されています。

カップタイプには以下の3種類があり、作り方は通常のカップ焼きそばと同じです。

  • 卵黄だれとラー油をきかせたコク旨油そば
  • パクチー香るトムヤムまぜそば
  • ごま香る濃厚担々まぜそば

1食あたりの価格は袋タイプが400円、カップタイプが600円です。

一般的な即席めんやカップ麺に比べると高いですが、この1食で1日に必要な栄養素の1/3が摂取できる完全栄養食であることを考えると妥当な価格なのかなぁ思います。単にカップヌードルを食べたい人向けではなく、健康や栄養摂取のためにお金を使ってもよいと考える人向け商品です!

類似商品の「ベースパスタ」のほうが値段は安いです。オールインヌードルのほうが麺のクセが少ないように感じますが、どちらも味付け次第かなぁ…と思います。
参考:完全食ベースパスタを食べた感想

オールインヌードルを食べた感想(味やボリュームは?)

カップタイプの「ごま香る濃厚担々まぜそば」を食べてみたので、作り方や味などレビューしていきます。

調理方法

カップにお湯を入れて6分待ち、湯切りしてたれを混ぜ合わせるだけの簡単調理です。

1.カップの中に入っているものをすべて出します。
完全栄養食オールインヌードルを食べた感想

2.麺とかやくをカップに入れて、お湯を注ぐ
完全栄養食オールインヌードルを食べた感想

3.6分待ち、湯きり口からお湯を捨てます。

4.ほぐしオイル、液体ダレをいれます
完全栄養食オールインヌードルを食べた感想

5.よく混ぜて、最後にスパイスをかけて完成!
完全栄養食オールインヌードルを食べた感想

量は十分?美味しい?まずい?

試食会で食べたときは、少量だったので気になりませんでしたが、一食全部食べてみたら、麺のクセを感じました。まずいということはありませんが、正直美味しいともいえません。完全栄養食と考えれば十分許容範囲ですが、美味しいカップヌードルを期待するとちょっとがっかりするかもしれません…。

ベースヌードルと同じで、ソース(味付け)次第かなぁと思います。今回食べた「担々まぜそば」は、濃厚ダレでしたが、私にはちょっと刺激が強すぎました。タレとスパイスを全量いれたら、かなり辛かったです。ソースやスパイスの量を調整しながら加えたほうがよいでしょう。

ボリュームは十分でした。女性なら1食でお腹いっぱいになると思います。

袋めんタイプを買って、自分で味付けをしたほうが美味しく食べれると思いました(個人的感想)。

オールインシリーズの口コミ・評判

オールインヌードルの口コミ

オールインパスタよりオールインヌードルのほうが美味しいとの意見がちらほら見受けられます。

カップめんタイプは、味が濃いめなので、「味が濃くて美味しい!」と「味が濃すぎ!」という意見に分かれています(濃いとの意見のほうが多いように感じます)。濃いのが苦手な人はタレの量を調整したほうがよさそうです。

オールインパスタの口コミ

満腹感があって美味しいとの感想も多かったですが、味がイマイチとの感想も一定数あったので、合わない人もいるようです。私の感想としては、普通のパスタほどおいしくないけど、不味くもなく、完全食と思えば全然許容範囲です。

オールインヌードルやオールインパスタはどこで買える?

オールインシリーズは「日清食品グループ オンラインストア」と 「LOHACO」でのみの限定発売です。コンビニやAmazonなどでも買えるようになると便利なのですが…。今後に期待します。

All-in series|日清食品グループ オンラインストア
日清食品から、2つの完全栄養食。All-in PASTA。All-in NOODLES。

コメント

タイトルとURLをコピーしました