【口コミ】STTOKEのタンブラー おしゃれで口触りが最高!

sttoke(ストーク)タンブラー キッチングッズ

STTOKE(ストーク)のタンブラーはスタイリッシュなデザインで機能的にも優れていて最高です。今まで使ってきたタンブラーの中で圧倒的に飲みやすいです!

ステンレスタンブラーの金属臭が気になる方、金属の口触りが苦手、、、という方にストークのタンブラーはかなりお勧めです。

STTOKE タンブラー
JPT台湾コスメと世界の便利雑貨

【PR】メーカー様より商品提供していただき、レビューしています。

STTOKEの真空断熱タンブラー

STTOKE(ストーク)はオーストラリア発のリユーザブルカップです。コーヒー文化の先進国であるオーストラリアで2018年グッドデザイン賞金賞を受賞するなど評価されています。

ストークのタンブラー特長
  • セラミックコーティングでステンレス素材の金属臭をシャットアウト
  • 真空断熱構造による高い保温・保冷性
  • 美しいデザイン・おしゃれ

▼ セラミック製で飲み口が丸みを帯びていて口当たりがよい構造になっています

ステンレスタンブラーの金属の口触りが苦手ですが、セラミックのこの口触りは最高です!

▼ふたには二重構造のゴムパッキンがついているので漏れにくいです

▼蓋を閉じた状態

蓋をした状態で、デスクの上で思いっきりタンブラーを倒してしまったのですが、1滴も漏れ出しませんでした。

試しにコーヒーが入った状態で真っ逆さまにしてみたら、飲み口部分から少し漏れました。ふた自体はパッキンで強力に密閉されているので蓋の隙間からは漏れ出しませんが、飲み口の開閉部分は軽く動くのでそこから漏れ出します。なので、逆さまにしたり横にしたりするのはNGです。

>>真空断熱タンブラー【STTOKE】

ストークのタンブラーを使った感想・レビュー

以前はサーモスのタンブラーを使っていました。保温性は文句なしでしたが金属臭がいまいちで、次に使い始めたのが京セラのセラミックタンブラー。これはすごく飲みやすくて、1年以上毎日使っていました。レビュー記事は下記となります。

セラブリッドタンブラーの口コミ・レビュー、かなりおすすめです!
京セラの陶器のような真空断熱タンブラーは軽くて使いやすく、保温・保冷を長時間キープしてくれます。かなり使い勝手がよく、このタンブラーしか使っていないくらい愛用しています。金属臭もないので、金属のタンブラーが苦手という方にもおすすめ...

京セラのセラミックタンブラーで満足していましたが、ストークのタンブラーを使い始めてからはストークのほうがさらに使い心地がよくてストークを使っています。

保温・保冷性については申し分ないです。

ホットコーヒーを淹れてふたをして、テレワークをしていますが、30分放置しても温度をキープしており、香りもきちんと残っています。

sttoke(ストーク)タンブラー

コーヒーのドリップもしやすいです。

飲み口のシルエットが滑らかな曲線になっていて美しいです。

この飲み口の滑らかな曲線が口当たりがよくて、飲みやすいです!

日本茶をいれても金属のにおいは全然なく、美味しくお茶をいただけます。

内部はすべてセラミックコーティングがされているので、洗うのも簡単です。
※食洗機はNG

底はゴムになっていて、安定性が増します。

STTOKE タンブラー
JPT台湾コスメと世界の便利雑貨

デメリットは?

ここまではストークタンブラーの良い点を紹介しましたが、デメリットは?

1か月使っていますが、ものすごくよいことばかりで、デメリットがありません。

あえてデメリットを上げると、一般的なタンブラーに比べると値段が高めなことです。Sサイズが4千円台、Lサイズが4千~5千円程度です。

1個買えば長期間使うことができるので、そこまで気にする値段ではないのかなぁと思います。

あとは耐久性です。表面のコーティングが剥げてきたりしないかはちょっと心配です。耐久性については半年くらい使ってみて感想を追記したいと思います。

サイズ

サイズはSサイズとLサイズがあります。

Sサイズは約:236mlでスターバックスのショートサイズとほぼ同じ
Lサイズは約:355mlでスターバックスのトールサイズとほぼ同じ

本記事内で紹介しているのはストレートグレーのLサイズ(高さ14.4cm x 幅6cm x 口径8cm, 222g)です。

私はテレワークしながら飲んでいますが、Lがちょうどよいです。1~2時間の会議にもぴったりです。

STTOKE タンブラー
JPT台湾コスメと世界の便利雑貨

コメント

タイトルとURLをコピーしました